キャリまが

30代で未経験からグローバル企業に転職した筆者が、英語、お金、子育てなどについて語るブログ

【無料体験つき】「多すぎて選べない!」という人のためにオンライン英会話4サービスを徹底比較!自分に合ったサービスはどれ?

「オンライン英会話って多すぎてどう違うのかわからない!」そんなお悩みに答えます。

 

こんにちは。ドメスティック企業から転職してグローバル企業で働いているヘルペスもちです。

僕自身、転職する前にはオンライン英会話にお世話になりました。

転職が決まったものの、それまでの職場では英語を使った業務は未経験だったので、短期間で仕事に使えるレベルまで高める必要がありました。

オンライン英会話の成果もあり、今では毎日外国人と英語でやりとり出来ています。

そこで今日は、僕が独自の視点でピックアップしたオンライン英会話4サービスを比較してみたいと思います。

なお、4サービスの比較表はこちらです↓

レアジョブ Bizmates(ビズメイツ) ネイティブキャンプ ワールドトーク
講師 フィリピン人 フィリピン人のビジネス経験者のみ ネイティブ含む外国人 日本人
レッスン時間(月) 25分(毎日1回) 25分 or 50分(毎日1回) 1回25分(回数無制限) 1回25分(ポイント消費)
利用可能時間帯 6時〜25時 5時〜25時 24時間いつでも 24時間いつでも
料金(月額) 5,800円〜 12,000円 or 13,000円 5,950円〜(講師の予約に別途課金) 3,000円〜(課金に応じてポイント付与)
無料体験 2レッスン+カウンセリング レベルチェック+フィードバック 7日間無制限利用 780ポイントの範囲内で体験
  レアジョブ Bizmates(ビズメイツ) ネイティブキャンプ ワールドトーク

 

それでは、各サービスの解説に入っていきます。

気になるサービスがある人は目次から飛んでみてください。

レアジョブ

f:id:herpes_carrier:20180810062059p:plain

レアジョブの特徴

最初に紹介するのはレアジョブ英会話 です。

レアジョブは日本でいち早くSkypeを使ったフィリピン人講師による格安オンライン英会話を提供してきた、オンライン英会話の最大手です。

累計会員数、導入企業、講師数ナンバーワンのほか、受講生の99.4%が「始めてよかった」と回答するなど、驚異的な顧客満足度を誇っています。

f:id:herpes_carrier:20180810062403p:plain

 

 

講師はフィリピンの大学卒業生や在籍者で、専攻学科から選ぶことも出来ます。

そのため、ビジネスやその他の用途に応じて、自分が学びたい分野に精通した講師のレッスンを受けることが出来ます。

f:id:herpes_carrier:20180810062500p:plain

f:id:herpes_carrier:20180810062518p:plain

 

また日本語が話せる講師を選ぶことも出来るため、初心者でも安心です。

オンライン英会話を選ぶなら、名実ともにナンバーワンのレアジョブを抜きにして語ることはできません!

もちろん無料体験レッスンも用意されています。

 

レアジョブの料金プラン

レアジョブのコースは大きく分けて下記の二つです。

  • 日常英会話コース(毎日25分):5,800円/月
  • ビジネス英会話コース(毎日25分):9,800円/月

 

日常英会話コースではさらに話したい人のために

  • 月8レッスン:4,200円/月
  • 毎日2レッスン(25分×2):9,700円/月
  • 毎日4レッスン(25分×4):16,000円/月

の3つの料金プランが用意されています。

毎日100分受けたとしても、16,000円/月ですから、かなりコストパフォーマンスは良いですね。

またビジネス英会話コースでは、特別なトレーニングを受けた認定講師とコース専用教材でよりビジネスに特化したレッスンを受けることが出来ます。

 

レアジョブのレッスン可能時間

  • 朝6時~25時まで可能
  • レッスン開始5分前まで予約可能

 

レッスン予約の流れは、まず講師を選び、講師のレッスン可能な時間帯から、レッスンを入れたい時間を選んで予約するという形になります。

f:id:herpes_carrier:20180810062547p:plain

 

レアジョブの講師

レアジョブの講師はフィリピン人のみです。

採用率1%を勝ち残った選ばれた講師だけがレアジョブで教えています。

また、ビジネスコースではTESOL保持者から厳しいトレーニングを受けた「ビジネス認定講師」だけが教えています。

ちなみに、フィリピン人はノンネイティブの中ではもっとも高い英語運用能力を持つ国民の一つで、よく心配される訛りなどは全く問題になりません。

 

レアジョブの無料体験

レアジョブの無料体験では25分レッスン2回だけでなく、日本人スタッフからの無料カウンセリングを受けることができます。

 

業界ナンバーワンのレアジョブ。

オンライン英会話が初めてという人にオススメです。

 

ビズメイツ(Bizmates)

f:id:herpes_carrier:20180810102856p:plain

ビズメイツの特徴

つづいて紹介するのは、僕も実際に利用していたBizmates(ビズメイツ) です。

ビズメイツはその名が示す通り、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話です。

講師はレアジョブと同じくフィリピン人のみですが、ビズメイツでは「ビジネス経験者のみ」に限定しています。

その中から、教えるスキル、人間性、コミュニケーションスキル等を基準に厳選された講師だけが、ビズメイツで教えています。

講師はセールスや会計などの専門分野から自分に合った講師を選ぶことが出来ます。

僕も転職してグローバル職につく前にビズメイツを利用しましたが、専門分野である会計経験のある講師だけを選び、実用的なレッスンを受けることができました。

そのため、それまで英語の業務は未経験だったにもかかわらず、今でも問題なく新しい職場で英語を使って仕事を出来ています。

関連記事:「Bizmates」(ビズメイツ)を体験してわかった、オンライン英会話が通学型スクールよりも圧倒的に優れている理由 - キャリまが

 

ビズメイツの料金プラン

  • 毎日25分プラン:12,000円/月
  • 毎日50分プラン:18,000円/月

ビズメイツの料金プランはこの2つだけ。

非常にシンプルです。

 

 

オンライン英会話はどこも1コマ25分のレッスンが一般的ですが、ビズメイツでは唯一1コマ50分のレッスンを採用しています。

25分では物足りないという人にはオススメのサービスとなります。

 

ビズメイツのレッスン可能時間

  • 朝5時~25時までレッスン可能
  • 予約は5分前まで可能

 

ビズメイツもレアジョブと同じく、講師から自分のスケジュールの合う時間帯にレッスン可能な人を選ぶ流れになります。

またレアジョブよりも1時間早い、朝5時からレッスン可能です。

これには地味に助かりました。

我が家は朝が早いので妻も子どもも6時くらいには起きてきます。

なので家族が寝ている時間に受講できるのは大きなメリットでした。

 

ビズメイツの講師

ビズメイツの講師はフィリピン人のみですが「ビジネス経験者」に限定しており、経験業種・職種から自分に合ったスキルを持った講師を選ぶことが出来ます。

f:id:herpes_carrier:20180810133218p:plain

 

ビスメイツの無料体験

ビズメイツの無料体験では、レベルチェックの後、フィードバックを受けることが出来ます。

 

英会話でも、特にビジネス英会話を強化したい人にはビズメイツがオススメです!

 

ネイティブキャンプ

f:id:herpes_carrier:20180810103127p:plain

ネイティブキャンプの特徴

3つ目はネイティブキャンプ です。

早朝から深夜まで、時間の融通がきくのがオンライン英会話のメリットですが、ネイティブキャンプはなんと24時間レッスンが可能です。

なぜなら、ネイティブキャンプでは世界55カ国に在住のネイティブおよび非ネイティブ講師が教えているからです。

「ネイティブキャンプ」という名前ですが、講師はネイティブだけというわけではありません。

 

またレアジョブやビズメイツが25分や50分レッスンを「毎日1回」受講可能なのに対し、ネイティブキャンプではなんと1回25分のレッスンを「無制限で」受けることが出来ます!

またネイティブキャンプでは講師に事前予約する必要もなく、リアルタイムで「今、空いている」講師にその場でレッスンを申し込むことが出来ます。

このため、忙しい人でもスキマ時間を有効に活用して英会話に取り組むことができます。この柔軟さは他のスクールにはありません。

(逆に、予約するには追加料金が必要になります。※後述)

 

 

またネイティブキャンプは、英国発の「英語で英語を学ぶ」ダイレクトメソッドである「カランメソッド」を提唱する、カラン機構の正式提携校でもあります。

通常の4倍のスピードで英語を習得できると言われているカランメソッド。

 

このように、結構スパルタな内容ではありますが、その効果は確かです。

そんな質の高いレッスンを受講できるのもネイティブキャンプならではの特徴です。(対応可能な講師の予約が別途必要)

 

またネイティブキャンプはSkypeを使わず専用アプリ使用します。

専用アプリではレッスンの他、講師の選択・予約、講師からのメッセージや教材の閲覧も全て行うことができるため、ブラウザやメールソフトなど複数のアプリを確認する手間がかからないのもポイントですね。

 

ネイティブキャンプの料金プラン

  • プレミアムプラン(1レッスン 25分) 5,950円/月

 

プレミアムプラン会員の家族が利用できる

  • ファミリープラン(1レッスン 25分) 1,980円/月

もあります。

 

上記は、「今、空いている」講師とその場でレッスンする場合の料金です。

講師を予約するには別途料金が必要となり、

  • カランメソッド対応講師
  • ネイティブ講師指名
  • お気に入り講師指名

など、予約する際には1レッスン 50コインが必要になります。

コインは初回登録時に500コイン(1,000円分)がもらえる他、下記の値段で追加で購入することができます。

  • 500コイン:1,000円
  • 1,600コイン:3,000円
  • 2,700コイン:5,000円
  • 5,500コイン:10,000円

 

ネイティブキャンプのレッスン可能時間

  • 24時間レッスン可能
  • 回数無制限

またレッスンは1回25分ですが、途中退席も可能となっています。

基本は定額範囲内で回数無制限ですが、お気に入りの講師を予約しようと思ったら別途「コイン」を消費します。

 

なお、予約ルールは

  • 講師の予約はレッスン7日前~10分前まで可能
  • 同じ講師の予約は1日4レッスンまで
  • キャンセルは1日3回まで(4回以上はキャンセルしてもコインが返還されなくなります)
  • キャンセルはレッスン開始1時間前まで(それ以降のキャンセルはコインが返還されません)
  • 予約したレッスンの開始時間経過5分までは遅刻可能(それ以降は自動でキャンセルとなり、コインは返還されません)

となっております。

 

ネイティブキャンプの講師

ネイティブキャンプでは世界55カ国のネイティブ、非ネイティブスピーカーが講師を務めています。

ネイティブと話したいと思った場合、スケジュールが空いていなければ予約が必要となります。

 

ネイティブキャンプの無料体験

ネイティブキャンプの無料体験は

  • 7日間無制限

で体験可能です。

登録時にボーナスコイン50コインがもらえ、その範囲内で講師の予約も可能です。

また無料期間中にコインを追加で購入することも出来ます。

予約しなければ7日間無制限で使い倒せますので、自分に合うサービスかどうか、じっくりと確かめることが出来ます。

 

いつでも、無制限に利用可能なネイティブキャンプ。

オンライン英会話もついにここまできたかという感じですね。

とにかく外国人と会話して英語力を鍛えたい、という人にオススメのサービスとなっております。

 

ワールドトーク

f:id:herpes_carrier:20180810103535p:plain

ワールドトークの特徴

最後に、僕が今もっとも注目しているワールドトークを紹介します!

ワールドトークは、他のオンライン英会話とは全く路線が異なり、なんと講師は日本人のみです!

これ、なんというか、目からウロコという感じですよね?

オンライン英会話といえば、ネイティブや外国人英語話者と格安で話せることがメリットのはず。

また当然、英会話はネイティブや外国人から学んだ方が上達するはず。

そう思いますよね?

ワールドトークはそんな常識を真っ向から覆すサービスです。

「外国人と話すのは怖い」という初心者の方はもちろん、TOEICで高得点を取るような英語中~上級者にもメリットのあるサービスだと、僕は思います。

と言うのも、僕自身は今でこそTOEICは900点オーバーで、英語を使って外国人相手に仕事をしていますが、いつも「これでいいのか?」という気持ちが心の中にはありました。

要は、「なんかよくわかんないけど、通じたみたいだからいっか」というシーンが多いのです!

 

こちらの言いたいことは英語で伝えることが出来る。

向こうの言っていることも全部じゃないけどわかる。

でも話す方も聞く方も100%じゃないんですよね。

この状態を打開して一段上のフェーズに進みたい、といつも思っていました。

そのためには「間違いを間違いのままにしない」ことが必要だと思っています。

その点、ワールドトークは英語を「話す」のではなく英語を「学ぶ」コンセプトにしています。

講師は日本人ですから、わからないことはわかるまで日本語で質問してOKです。

講師もまた英語学習経験者ですから、日本人ならではの実践的なアドバイスを受けることが出来ます。

またワールドトークではネイティブキャンプと同様、講師は世界中にいますので、スケジュールさえ合えば24時間レッスン可能となっています。

 

ワールドトークの料金プラン

ワールドトークではレッスンは事前予約制となっており、講師の予約時にポイントが必要となります。

料金プランは、毎月付与されるポイントに応じて5つのプランに分かれています。

f:id:herpes_carrier:20180810103641p:plain

 

なお、ポイントの有効期限は1ヶ月となっており、翌月にくり越しはできません。

また講師によって1レッスンに必要なポイントが異なり(260ポイント~2300ポイント)、評価が高く人気の講師ほどポイントも多く必要になってきます。

 

f:id:herpes_carrier:20180810132220p:plain

 

お気に入りの講師の必要ポイントが高かった場合、その分お金が必要になりますが、一月3,000円でもポイントの安い講師にお願いして安く済ませることも出来るというわけです。

もちろんポイントは追加で購入ですが、もし多く消費する場合は最初から高いプランに加入しておいたほうがお得になります。

 

ワールドトークのレッスン可能時間

  • 1コマ25分
  • 予約はレッスンの3時間前まで可能
  • キャンセルは2時間前まで可能(それ以降のキャンセルはポイントが返還されません)

なお予約の保持回数は料金プランによって異なります(前述の表参照)。

 

ワールドトークの講師

ワールドトークの講師は世界各地にいる日本人です。

講師は「発音指導」や「ビジネス」、「日常会話」といったレッスンのスタイルや、消費ポイントから検索することが出来ます。

f:id:herpes_carrier:20180810132905p:plain

 

また講師のプロフィールにはビジネス経験なども明記されているため、自分の学びたい分野にあった講師を選ぶことが出来ます。

f:id:herpes_carrier:20180810132923p:plain

 

 

なお、予約に必要なポイントは講師登録年数も関係しているようで、一概にポイントの低い講師が質の悪い講師というわけでもないようです。

もともとリアルでプロの英会話講師をしている人が、ネットで副業がてらワールドトークに登録している人もいるからです。

 

ワールドトークの無料体験

無料体験では、780ポイントが付与され、その範囲でレッスンを受講することが出来ます。

 

日本人講師からじっくり教わりたい、という人にはワールドトークがオススメです!

 

まとめ:それぞれの特徴をもう一度

さて、ここまで4つのオンライン英会話サービスを紹介してきました。

もう一度、それぞれの特徴をまとめてみましょう。

レアジョブ

  • 講師:フィリピン人のみ
  • レッスン時間:毎日25分 朝6時〜25時まで
  • 料金:5,800円/月〜
  • 備考:業界最大手 会員数ナンバーワン
  • 無料体験:2レッスン+カウンセリング

→[レアジョブの無料体験に申し込む ] ※クリックすると公式HPにジャンプします

ビズメイツ

  • 講師:フィリピン人のビジネス経験者のみ
  • レッスン時間:毎日25分or50分 朝5時〜25時まで
  • 料金:12,000円/月〜
  • 備考:ビジネス英会話に特化
  • 無料体験:レベルチェック+フィードバック

→[ビズメイツの無料体験に申し込む ] ※クリックすると公式HPにジャンプします

ネイティブキャンプ

  • 講師:全世界55ヵ国のネイティブ、非ネイティブスピーカー
  • レッスン時間:1回25分 回数無制限 24時間いつでもレッスン可能
  • 料金:5,950円/月〜(講師予約のために追加課金必要)
  • 備考:24時間いつでも、回数無制限で話し放題
  • 無料体験:7日間無制限利用

→[ネイティブキャンプの無料体験に申し込む ] ※クリックすると公式HPにジャンプします

ワールドトーク

  • 講師:全世界在住の日本人
  • レッスン時間:1回25分 24時間レッスン可能
  • 料金:3,000円/月〜(毎月ポイント付与。講師ごとに消費ポイントが異なる)
  • 備考:日本人講師相手に、わかるまで、とことん質問できる
  • 無料体験:780ポイントの範囲で体験

→[ワールドトークの無料体験に申し込む] ※クリックすると公式HPにジャンプします

 

このように、各社それぞれ特徴があります。

オンライン英会話サービスについては、人によって生活スタイルや希望のレベルが異なるため、「これ」と言って一つのサービスをオススメすることは出来ません。

そのため、どこのサービスも無料体験を実施しています。

受講スタイルや講師の特徴から判断して各自、自分に合ったサービスを利用することが上達への近道です!

ただ一つ言えることは、多くの人にとっては通学型の英会話スクールよりもオンライン英会話の方がメリットがあるのではないか、ということです。

▼関連記事:

www.careernomagarikado.com

 

もしまだオンライン英会話を試したことがない人は、ぜひ一度無料体験を受けてみてください。

無料体験をハシゴすれば軽く1ヶ月は無料で英会話レッスンを受けることが出来てしまいますよ。笑

 

それでは〜!

 

スポンサーリンク