キャリまが

30代で未経験からグローバル企業に転職した筆者が、英語、お金、子育てなどについて語るブログ

ついにZOZOSUITがやって来たんだけど全く計測できない件!

ついに!
待ち焦がれたゾゾスーツがやってきました。

f:id:herpes_carrier:20180701220714j:image


これでやっと、今までめんどくさくてしょうがなかった「服を買いに行く」と言う行為をしなくて良くなると思うととても興奮しています!

 

ゾゾスーツ開封!

と言うわけで喜び勇んで開封!
ただスーツはもともとラバースーツのようなものに全身にセンサが埋め込まれたごつい仕様でしたが、その後仕様変更し、全身のドットマーカーをスマホアプリ読み取る仕様になりました。

上下セパレートのスーツに、スマホでの計測用に、厚紙の簡易的なスタンドが付属しています。

f:id:herpes_carrier:20180701220843j:image

f:id:herpes_carrier:20180701220857j:image

 

素材はランニングのスパッツのような感じです。
かなりタイトにできていて、袖を通すのはちょっとキツめです。

f:id:herpes_carrier:20180701221022j:image


手は親指を通す形に、足は踵を出す形になっています。

f:id:herpes_carrier:20180701221038j:image

f:id:herpes_carrier:20180701221055j:image

 

計測方法はアプリ内で映像と音声で案内されます。詳しくはこちらをご覧ください。
http://zozo.jp/sp/zozosuit/

 

スーツを着用し、スマホをセットして、さあいざ計測開始!

と、始めたのですが…。

 

計測エラー?!

「あなたの位置が確認できません。全身が確認できるようスマートフォンから2メートルほど離れてください」

 

「もう少し後ろに下がってください」

 

「もう少し前に進んでください」

 

「上半身の中が確認できません。頭や肩にばかり、照明が当たりすぎている可能性があります」

 

「下半身のマーカーが確認できません」

 

などの指示を延々繰り返され、15分ほど粘りましたが、結局計測は諦めました。
楽しみにしていたのに!悲しい…。

 

部屋が暗すぎた?

うーむ…。なんでだろう。
というわけで、公式サイトをチェックしてみました↓

http://zozo.jp/sp/_help/default.html?cid=45

 

自分の場合、部屋が暗すぎたのかなと予想。
夜に部屋の照明だけで計測しましたが、僕のiPhone5Sはもう古くてレンズの中に埃も入っているため、光量が足りずに計測できなかったのではないかと想像しています。

というわけで、また昼間に明るい時にリトライしてみようと思います。

 

しかし、これで本当にゾゾタウンでサイズぴったりの服が買えたら、かなり嬉しい。
子供がいると服なんてゆっくり買いに行けないんですよね。

これは革命的ですよ。早く使いたいです!

計測できたらまたレビューします。

 

スポンサーリンク