キャリまが

30代で未経験からグローバル企業に転職した筆者が、英語、お金、子育てなどについて語るブログ

副業ブログで月1万円稼ぐために変えたやり方

「ブログはじめたけど、月1万円にすら届かない…」←こんな数ヶ月前までの自分に向けて書きました。

こんにちは、キャリまが管理人のヘルペスもちです。サラリーマンをやりながら副業でブログを書いています。
8月の収益報告でも書きましたが、このブログはめでたく先月2万PVを達成し、収益も

  • 6月:4,000円
  • 7月:10,000円
  • 8月:17,500円

と、順調に伸びています。
どうやらこのままいけば安定して月1万円は確保できそうなペースです。

数ヶ月前までは毎月1万円稼げるなんでまさか思ってもみませんでした。
何回か書いていますが、実はこのブログはもう5年以上書いています。
しかし、6月以前の収益は良くて月4,000円とかでした。
それがここ数ヶ月でPV、収益ともに、急激に上昇したのです。
もちろん、何もせずに急に上昇するなんてことはありません。
もちろん、それにはそれなりの理由がありました。
ここ数ヶ月で、これまでとは明らかにやり方・考え方を変えた部分があったのです。
というわけで今日は、過去の自分を振り返って、何年も月1万円を超えられなかった理由を書いてみたいと思います。

僕がブログで月1万円を超えられなかった理由

ブログ=コラム・エッセイ的なものだと思っている

まず、何と言ってもこれですね。
多くの初心者、稼ぎたいけど稼げない、という人に当てはまると思います。

やっぱり最初はブログって、

  • 自分の価値観や意見を発信するもの
  • 日常を自分なりの視点で捉えて面白おかしく発信するもの

みたいなつもりで始める人が多いと思います。僕もそうでした。
面白いこと書いて、そんでアクセス集まって、そんで広告クリックされて収益発生すればいいなー、みたいな。
しません!

これね、一番良くやるパターンだと思うんですよ。
いや、そういうブログも当然あっていいんですよ?エッセイみたいなブログ、いいですよ。
でもそういうブログはまずアクセスが集まりません。
あなたがどんなに面白い(と思っている)事を書いても、広大なネットの海では誰も気づいてくれないのです。
ネットで読まれるブログは大きく分けて

  • A、検索される情報=役に立つ記事
  • B、SNSで話題になった記事

の2つだと思ってください。

稼ぎたいなら当然目指すべきはAです。
Bは小説家やコラムニストを目指すようなもんです。目的が小説家やコラムニストになることであればそれでも構いませんが、「稼ぐこと」が目的なら、記事の内容はひたすら検索される情報、役に立つ情報に注力すべきです。
「稼ぎたい」が目的で、小説家めざすのってやり方としておかしいですよね?

「毎日更新」にとらわれ過ぎ

これもよくあるのが、とにかく毎日更新すればいい、と思っていることです。
本当にブログを始めたばかりと言う初心者は、まずは毎日更新で最低100記事を目指す、というのは大いにアリだと思います。
しかし、100記事を超えたのに収益が数千円でくすぶっているという僕のような人は、一度立ち止まって考え直すべきです。
もちろん質の高い記事を毎日更新できれば言うことはありませんが、「とりあえず毎日更新しよう!」と思うとどうしてもネタ切れになってきて、日記のような記事になりがちです。
その記事は本当に役に立つか?どんなキーワードで検索されるか?を意識して、どんな記事を書くか、よく考えるべきです。

固定読者に向けたつもりで書いている

あくまで主観ですが、PVが月5万以下なら基本的に固定読者なんてほぼいない、と思った方がいいと思います。
いない、というか、いてもほとんど意識しなくていいレベルという意味ですね。
固定読者向けに書こうとすると、どうしても相手が既知である前提で情報を省略したりしてしまいがちです。
「前にも言いましたが」とか、書いてしまうんですよね。
いや知らねーから!ということで、キチンとリンクを貼りましょう。
固定読者よりも、大多数の「一見さん」に向けてわかりやすい丁寧な表現を心がけた方が良いです。

本気で稼ぐつもりがなかった

毎日「アクセス上がんないかなー、アドセンスクリックされないかなー」と思っているだけ。
何もしなければ当然何も起こりません。
今のやり方で稼げないなら、稼ぐためには他のやり方を調べて、試すしかありませんよね。
何もしないのって、結局「別に稼げなくてもいい」と思っているんですよね。
自分もまさにこれで、5年やってても、別にそこまで本気で稼ごうという意思が無かったんですよね。
副業で稼げなくても別に死にはしないから。
でもそれじゃやっぱり稼げません。

心のどこかで「アフィリエイトは怪しい・卑しい」と思っている

正直、自分にはこういう部分がありました。
なんとなく後ろめたいような気持ちが。
だから、収益のベースはAmazonアソシエイトが主でした。それだと月数千円が関の山ですよね。
でも「Kindle Unlimitedで読んだブログアフィリエイト初心者にオススメの本」でも紹介した、こちらの本を読んで完全に考え方が変わりました。

アフィリエイトは決して怪しいビジネスではありません。
確かに怪しい連中がいるのも事実ですが、基本的にはユーザーファーストの真っ当なビジネスです。それは↑の本を読んでもらえればわかってもらえると思います。
少なくとも僕は、知人や家族にも勧められる商品やサービスだけを紹介していきたいと思っています。

「なぜその記事を書くのか」という目的が不明確なまま書いている

これも毎日更新と似ているのですが、記事を書こうとする時、なぜその記事が必要なのか、ちゃんと考えてますか?
僕は記事には大きく分けて

  • A、収益を稼ぐ記事
  • B、PVを稼いで収益記事(A)につなげる記事

の2種類があると思っています。
今では必ず記事を書く際に、これから書く記事はこの2つのうちどちらなのか、を考えるようにしています。

テキトーに書いて、テキトーに広告貼ってクリックされればいいなー、だとやっぱり稼げないですよね。
ちなみにこの記事はBです。

記事同士の繋がり、構成を意識していない

なぜその記事を書くのか、にもつながりますがそれぞれの記事を単体で捉えるのではなく「群」として考えて構成を練ると、PVが急増します。
このブログもPVの稼ぎ頭となっていた記事がありましたが、その記事の関連テーマで何記事か書いて内部リンクを張ったところ、目に見えてPVが伸びました。
みんな次から次へとクリックしてるわけですね。
ちなみに関連記事といっても1つや2つではありません。5〜10記事ほど投入しました。
そこまでやると群が出来るので、効果的です。

仮説・検証ができていない

上であげた、関連記事の群がいい例ですが、「こうしたらいいかも?」という仮説を立てて、それを実行し、結果を検証するということをやりだすと、成果につながります。
少し前までは、ただ思いつきだけで毎日記事を書いていました。
考え出すと仮説は次から次に浮かんでくるので、リストアップして優先順位をつけて出来るだけ全部やるようにしています。
副業ブロガーはとにかく時間がないですが、ストイックにやるしかないですね。

リサーチをしてない

「検索される情報=役に立つ情報」を書こうと思ったら、自分の知識や経験だけで記事を書くのは無理です。
記事を書き始める前に、ある程度腰を据えてリサーチする必要がでてきます。
これも毎日更新にこだわっていると難しいですね。

ASPを調べてない

これ、本当に大きいです。
僕は5年間、ASPはA8.netしか登録していませんでした。
そして最初にザーッと案件を見てみて「紹介できそうなの、無いな」と思い、それ以来アフィリエイトにはあまり力を入れてきませんでした。
「A8は一番有名だし、ここに無ければ他にも無いだろ」みたいに思ってたんですよね。
ところが、7月にA8.net以外のASPを片っ端から調べてみたところ、自分が紹介できそうな案件がまだまだいくらでもありました…。
今では合計9社のASPに登録しています。他にも、新しいASPを見つけ次第、登録してひと通り案件をさらうようにしています。
同じ案件でも、

  • ASPによって微妙に料率が違う
  • こっちでは全然審査が通らないのに、こっちではすぐ通った

みたいなこともあるので、ASPは出来る限り多く登録して、案件をチェックすることをオススメします。

そうして掲載した案件たちも、徐々に成立しだしています。
やっぱりAmazonとアドセンスだけだと、まとまった収益を上げるのは厳しいので、アフィリエイトは必須だと思いますね。

手間をかけてない、圧倒的に作業量が足りてない

またまたKindle Unlimitedで読んだブログアフィリエイト初心者にオススメの本でも紹介した本から。

アフィリエイトの作業量を増やす方法

アフィリエイトの作業量を増やす方法

そこには

月30万を超えられないブログは単純に作業量が足りないだけ

とまで書かれていました。
僕はこれは本当だと思います。
本気でやりだすと、次から次へとやる事が湧いてくるので、時間がいくらあっても足りないんですよね。

  • 記事の執筆
  • リサーチ
  • PVの分析
  • キーワードの分析

など。
これを本気でやろうとすると副業ブロガーには本当に時間が足りません。
Markdown記法の使い方!すべての副業スマホブロガーがマスターすべきテクニック」でも紹介しましたが、スキマ時間を最大限に効率化して、成果を上げていきたいと思っています。

ビジネスとして捉えられてない

最後になりましたが、これら全ての根幹にある事がこれです。
副業だと、どうしても本気になれないんですよ。だって別に無くても食えるから。
でもお金を稼ぐ以上、真剣にビジネス=仕事として捉えるべきです。
仕事だったら、きちんと目標設定して、逆算して行動しますよね?
仕事だったら、疲れてるからと言って「今日はやらなくていいや」なんて、ならないですよね? 純粋に趣味でブログをやりたいなら、それでいいと思うんですよ全然。
でも、本気で稼ごうと思ったら、やっぱりビジネスとして捉えてストイックに向き合うべきですよね。
楽して稼げる方法なんて存在しないのですから。

まとめ

以上、偉そうなことを書いてしまいましたが、これらは全て数ヶ月前の自分に言っていることです。
もし自分にも当てはまるな、と思った方がいたら参考にしてもらえると嬉しいです。

それでは〜。

スポンサーリンク