キャリまが

ノースキル文系私大卒だった僕が30代で海外経験ゼロから英語を使う仕事に転職できたノウハウを発信!英語・会計資格の勉強法や、その他の雑記を綴るブログです。

ブログにGoogleマップで自作した地図を埋め込む方法

今日はGoogleマップで自作した地図をブログに埋め込む方法を紹介したいと思います。
「行ってみた」系の記事なんかを書くときに便利そうなので、よかったら参考にしてみてください。
 

ブログにGoogleマップで自作した地図を埋め込む方法

その1、マイプレイス

まずはGoogleマップを 開き、左上の「メニュー」から「マイプレイス」をクリックします。
なお、当然ながらGoogleのアカウントにログインしている 必要があります。
f:id:herpes_carrier:20171028214234p:image
 f:id:herpes_carrier:20171028214247p:image
 
 

その2、マイマップから新しい地図を作成する

マイプレイスを開いたら、「マイマップ」タブをクリックします。
次に一番下の「地図を作成」をクリックします。
f:id:herpes_carrier:20171028214334p:image
 
これで新しい地図が作成されました。好きな名前を付けましょう。
 f:id:herpes_carrier:20171028214351j:image
 

その3、地図上に地点を追加する

次に、地図に追加したい地点を追加していきます。
検索窓から検索したり、ピンをマップ上にドラッグしたりして、追加したい地点を選択します。
f:id:herpes_carrier:20171028214449j:image
 
その状態で「+地図に追加」をクリックすると、現在選択されているレイヤ上にその地点が追加されます。
 f:id:herpes_carrier:20171028214723p:image
f:id:herpes_carrier:20171028214728p:image
 
レイヤは自由に追加したり名前を付けることが出来ます。
 
レイヤに追加した地点は、名前を変更したりアイコンの色や形を変更したり、自分の好きなように説明文を挿入することが出来ます。
f:id:herpes_carrier:20171028214755p:image
 f:id:herpes_carrier:20171028214811j:image
 
こうして、自分が追加したい地点が全て追加されました。
f:id:herpes_carrier:20171028215558j:image
 

その4、共有用のHTMLを取得する

地図が完成したら次に、「+共有」をクリックします。
f:id:herpes_carrier:20171028215606p:image
 
「アクセスできるユーザー」が非公開になっているので「変更」をクリックします。
 f:id:herpes_carrier:20171028215751p:image
 
「リンクの共有」を「オン」にして、「保存」→「完了」します。
 f:id:herpes_carrier:20171028215814j:image
 
次に、「…」から「自分のサイトに埋め込む」をクリックします。
 f:id:herpes_carrier:20171028220234p:image
 
HTMLタグが表示されますので、これを自分のブログのHTML編集画面に入力して完了です!
 f:id:herpes_carrier:20171028220246p:image
 
 
 
 
なお、作成した地図が公開されるだけですので、普段自分が保存している場所などは公開されません。
また、作成した地図を削除したい場合は「地図を全て開く」をクリックするとマイマップの管理画面が開きますので、ここで削除できます。
f:id:herpes_carrier:20171028220554p:image
f:id:herpes_carrier:20171028220602p:image
 
ちなみにこれら作成や編集の作業はブラウザ上からしか行えず、iPadやiPhoneのGoogleマップアプリからは行えないようです。
 
以上、Googleマップで自作した地図をブログに埋め込む方法でした。
 
それでは!

スポンサーリンク