キャリまが

ノースキル文系私大卒だった僕が30代で海外経験ゼロから英語を使う仕事に転職できたノウハウを発信!英語・会計資格の勉強法や、その他の雑記を綴るブログです。

TOEIC本番直前からできる、英語力に無関係なスコアアップのテクニック

TOEICは本番直前からでもスコアアップできる

 
さてTOEICはもちろん本番までの勉強の仕上がりで実際のテストの出来が決まると思います。
しかし!テスト本番の心構え、テストの受け方次第で実力以上のものを発揮する事が出来ると僕は思っています。
これらは、単純な英語力そのものの実力に関係なくスコアを上げることが出来るため、テスト直前から取り組んでも十分に効果を発揮することが出来ます。
 

 TOEICの最適な時間配分とは 

TOEICでは、リスニングは録音された音声に従って進んでいくので受験者に時間配分の余地はありません。
いっぽうリーディングは各パートをどういう順番で解くか、どれだけ時間をかけるかという戦略が、結果を大き左右することになります。
 
私はリーディングPartの順番と時間配分は
 
  1. Part7 : 55分
  2. Part6 : 8分
  3. Part5 : 12分
(合計 75分)
 
の順番で解いています。
またPart7は後ろから(一番最後の問題から)解いています。
 
何故この順番かというと、マーク1問に対しての読む量が多い程、焦ると間違えやすくなるからです。
 
試験中盤の1分間と、試験終了間際の1分間では、時間は同じ1分でもその重みは全く違います。
 
試験終了まであと1分という時、Part5なら2〜3問は正解できるでしょうが、Part7のダブルパッセージではかなり落ち着いたとしても、読む量が多すぎてせいぜい1問正解できれば良い方でしょう。
 
Part7(特にダブルパッセージ)で確信を持って回答する為には、問題文のかなり長い範囲を読まなければなりません。
 
その「正解する為に読む分量」はPart7>6>5という順に多くなります。
 
そして焦れば焦るほど英文は、目には入っても頭には入ってきません
 
多く読まなくては正解できないPart7により落ち着いて対処するため、私は7→6→5の順で解いています。
 
なお時間配分のトレーニングをするにはDRETECの卓上タイマーがオススメです。
ドリテック デジタルタイマー タイムアップ ホワイト T-186WT

ドリテック デジタルタイマー タイムアップ ホワイト T-186WT

 
机の上で非常に安定し、時間が見やすく、ボタンが大きく押しやすいのが特長です。
自分はこれをいつもかばんに忍ばせています。
 
 
 

その他TOEIC本番で使えるテクニック

 
リスニング

リスニングではこれらのことを心がけましょう。

  • 先読みのサイクルを掴む
  • 先読みが出来なくても、ナレーションを聞く間はペンを置き音声に集中する
  • 先読みは選択肢が「曜日」「時間」の物を優先的に読み、脳裏に焼き付ける
ナレーションを聞くときは音声に集中し、選択肢を読むのは潔くやめます。
ナレーションが始まったら目をつぶり頭の中で反芻しながら集中します。
また、設問の先読みでは選択肢が「曜日」「時間」になっている物を優先的に読み、それを意識しながらナレーションを聞きます。
それらの選択肢は「場所」「職業」などの事柄に比べ、ストーリー全体の話題との関連が薄いため、うっかりしていると記憶に残りづらく、聞き漏らすと後から思い出すことがほぼ不可能なためです。要するに、予定が入っているのが火曜日だろうと木曜日だろうとストーリー全体に影響が無さすぎて、文脈から推測することが不可能なのです。
 
リーディング

リーディングでは時間配分のほか、これらに注意します。

  • 全文読む
  • 頭から訳し、常にSとVを探す
  • 文の構造が取れない時は品詞を疑う
基本は全文読みでいきます。確実に正解するためには全文読みます。
そして文の構造がおかしいな、意味が取れないな、と思ったら、自分の品詞の理解を疑います
名詞だと思っていた単語が実は動詞ではないのか、その逆は?
この切り替えを意識することで、頭から訳してスムーズに読み進められるはずです。
 さていかがでしたでしょうか。
TOEICで英語力以外のテクニックを使うことは何も悪いことではありません。
じゃんじゃん使ってハイスコアをもぎ取りましょう!

 

▼TOEIC関連のオススメ記事

・TOEIC800点台から900点へ伸び悩んでいる人にオススメの勉強法

・TOEICは難しくなったのか?2016年からの新形式は何が変わったのかまとめ

・「塗り絵」してもTOEICスコア900点は取れる

・TOEIC本番直前からできる、英語力に無関係なスコアアップのテクニック

・TOEICで840点取るために本番一週間前にやった7つのこと

・【Part3、4対策】TOEICでリスニング問題のナレーション中にすべきこと

・【Part3、4対対策】TOEIC800点越えるためにリスニングスコアアップの近道になった教材まとめ

・【Part6、7対策】TOEICリーディングで「飛ばし読み」の効果があるのは800点まで!

 

▼英会話関連でよく読まれている記事

・とにかく話したいなら格安オンライン英会話「Bizmates」(ビズメイツ)がオススメ!

・厳しいと評判のベルリッツの実際のレベルはどのくらいなのか

・30過ぎて未経験の状態からグローバル職に採用された筆者がオススメする英会話教材

・人気ポッドキャスト「バイリンガルニュース」が英会話の練習に最適な理由

・「英語を聞き流すだけで上達する」なんて嘘 - リスニングに対する「姿勢」について

スポンサーリンク