キャリまが

ノースキル文系私大卒だった僕が30代で海外経験ゼロから英語を使う仕事に転職できたノウハウを発信!英語・会計資格の勉強法や、その他の雑記を綴るブログです。

革靴のケアはとりあえずシューキーパー(シューズキーパー)だけでいい

 革靴のケア、何してる?

革靴を買い換えました。

これまで履いていた靴は2足ともに5年くらい履いていたので2足いっぺんに買い換えました。

 

5年も履いているとさすがにボロボロで、内側の布が破れたりしていました。

それでも、たまに磨いていたので、アッパーは割と綺麗なままです。革靴はたまに磨くだけで格段に印象が変わります。

 

毎日1秒!これだけはやりたい革靴のメンテナンス

さて、自分がやっていたメンテナンスはたまに磨くことと、カカトを付け替えてもらうくらいだったのですが、もう一つ革靴の寿命を伸ばすのに重要なメンテナンスがあります。

 

それはシューキーパー(シューズキーパー)を入れることです。

 

革靴は履いているうちに履きジワが付き、靴底が反り返って変形してきます。

 

履きジワがつくと形も崩れますし、ヒビ割れや色落ちの原因にもなります。

 

そこで、履かないときはシューキーパーを入れて形を保ち、出来れば2足以上を回して2日連続で同じ靴を履かないようにするのが良いです。

 

でもシューキーパーって結構なお値段がして、安いものでも3000円くらいします。

そこで今回買ったのはこちらのリーズナブルなものです。

 

アイリスオーヤマ シューズキーパーセット

2足セットで836円!

安い。

 

アイリスオーヤマ シューズキーパーメンズ 2足セット SKP-2MV

アイリスオーヤマ シューズキーパーメンズ 2足セット SKP-2MV

 

 

正直効果のほどは眉唾でしたが、実際使ってみると、形をキープするには十分かなと思います。

 

全長は10段階に調節でき、着脱は靴につま先からねじ込んで、レバーを倒すだけ、なので片手で出来ます。

 

f:id:herpes_carrier:20150331224910j:plain 

ねじ込んで↑

f:id:herpes_carrier:20150331224926j:plain
レバーを倒すだけ↑
 
 レバーを倒した状態で触ってみると、靴がピンと張っているのがわかります。また靴の甲も適度な高さに押し上げられています。これなら履きジワも伸びそうです。
 
着脱が面倒だと結局使わなくなってしまいそうですが、これならそんな事はありません。
 

木製のシューキーパーには汗を吸い取って乾燥させる効果があるそうですが、もちろんこちらの商品にはそんな機能はありません。

 

革靴業界の方からに言わせれば、こんなもの邪道かもしれませんが、正直靴も別に高いものではないので、自分はこれで十分です。

長く使ってみて、靴の方にどれだけ効果が表れるか楽しみです!

 

ちなみにレディースもあるみたいです。

アイリスオーヤマ シューズキーパーレディス 2足セット SKP-2WV

アイリスオーヤマ シューズキーパーレディス 2足セット SKP-2WV

 

関連記事:

careernomagarikado.hatenablog.com

careernomagarikado.hatenablog.com

スポンサーリンク