キャリまが!

上げろうだつ!30代の元ノースキル文系私大卒サラリーマンが英語、会計、キャリア、子育てについて綴るブログ

今年買って本当に良かったもの第1位: secuOn デジタルベビーモニター

さて、これまで紹介した商品はどれも本当に買ってよかったと思ったものばかりです。
2位のフードコンテナと迷いましたが、今年一番買ってよかった物はコレです!
うちには一歳の息子がいます。
小さな子どもがいるご家庭だとみんなお悩みだと思うのですが、夜、寝室に子どもを寝かしてから大人が寝るまでの間、子どもを1人で寝かしておくのが心配なのです。
寝相が悪くてベッドから落ちてしまうかもしれないし。
そうでなくても寝室から離れた部屋にいて全く目が届かないというのは何と無く怖いものです。

引っ越す前はマンションでリビングのすぐ隣が寝室だったので、何か異変があれば物音ですぐに気づくことが出来ました。
それが引っ越してからはリビングが1階、寝室が2階になったので、子どもを寝かしてから親が寝るまでの間が心配だったのです。
かと言って暗い寝室で何もできずにずっと隣にいるわけにもいかないですし。

そこでこのベビーモニターを導入したところ、それらのストレスは一気に解消されました。
本当に助かっています。

この商品は送信用カメラと、受信用のモニター部分で構成されており、カメラを寝室に置きます。
そしてモニターでカメラが送信してくる寝室の様子を監視することができます。
映像もかなり鮮明で音声もしっかり聞こえます。

モニターにはリモコンが付いており、上下左右に遠隔操作でカメラを動かすことができます。これによりけっこう広範囲に監視が可能です。

もちろん赤外線つきのカメラなので灯りの全くない暗い部屋でもしっかり見えます。
(なお、カメラにはコンセント電源が必要。モニター側はコンセントと電池のどちらでも可能です。)

このカメラのおかげで、寝室で子どもを寝かしてから夫婦はリビングで安心して本を読んだり勉強したりすることが出来るようになりました。
朝も、子どもより早く起きてモニターを点けて活動しています。
音声もちゃんと聞こえるので、常にモニターを見ていなくても子どもが起きて泣き出したらすぐに分かります。

これにより子育てに費やす時間がかなり節約できるようになったと思います。

子どもの方もカメラの存在に気づいているのか、最近で朝起きたらカメラに向かって呼びかけてくるようになりました。

なお、このカメラは子育てだけではなく、介護や防犯の目的にも使用されているみたいです。

全ての子育て夫婦はもちろん、色々な方にオススメします。

本当に買ってよかったです。